Skip to content

Solestar – カーボン サイクリング インソール

キング・オブ・フランダース、ツール・デ・フランドルを優勝したカンチェラーラも使っている自転車用に専用設計されたインソールが、Solestarです。

特徴をあげればキリが無いのですが、最大のポイントは踵の横に貼り出している部分です。

これにより、踏み込み中の踵の落ち込みを減らします。
また、この強力なサポートにより足のアーチは自然な形を維持しやすくなります。

さらにSolestarが踏み込んでいるのが左右差を減らすためのアプローチです。足自体は踵側でサポートできるため、骨盤の傾きを拇指球〜小指球のラインで補正することができます。

実際の注文にあたっては、ペダリングの上体や立ち方、現在の靴のフィット状態などを拝見させていただいた上で、足の計測等を行ないます。

さらにSolestarを利用した場合に受ける変化〜基本的にほとんどの方が、左右の骨盤が落ちているか前後に出ている場合が多いです〜 Solestarのインソールでは、こういった部分に対して強い矯正は行ないませんが、正しい方向へと気づかせてくれるます。このポイントについて事前に知っておいていただかないと、フィットしないと感じる場合もあるかと思いますので、Solestar社のコンセプトと共に説明させていただいてます。
また、その際に希望があれば合わせてフィッティングも行ないます。

その後、データをドイツの職人と相談した上で、ドイツ国内にて製造され日本へと発送されます。

今までの実績ですと概ね、計測後1週間以内にはお手元に届けられそうです。

費用は、3.5万円(税込)で、これに計測、コンサルタント、インソール費用が含まれます。

2枚目以降、またフィッティングを受けたことがある方には1万円引きいたします。

計測のご予約については info@hamsterspin.com まで

Solestar
http://www.solestar.com/
→ Solestarのサイトです

Solestar Cycling Insole – MultiSPORT Science
http://www.multisportscience.com/content/solestar-cycling-insole
→ 作成の様子が紹介されています

THE LOST SOLE
http://cyclingtips.com.au/2011/12/the-lost-sole/

→ いくつかのインソールについて説明されています

記事紹介

– バイシクルクラブ7月号で紹介されました(2013/05)
b7

– バイシクルクラブ6月号で紹介されました(2013/04)

One Comment

Trackbacks

  1. シムとかインソールとか | masahif Test Team

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。